【新作動画公開】ゾイドワイルドZEROでストップモーション制作!

5月は誕生月なので、誕生日プレゼントはゾイドワイルドのおもちゃを選びました!

ゾイドの制作過程をツイッターに投稿したら、結構反響があったのでブログでも紹介します

また、完成したゾイドワイルドのおもちゃを使用して作った、ストップモーションも共有したいと思います。

ゾイドワイルドZEROのおもちゃは迫力満点

今回は、兄弟ともにゾイドワイルドのおもちゃを購入しました。

ゾイドのおもちゃが2つあることで、ゾイド遊びがより本格的になりますよ

ライジングライガーの制作

こちらが完成したライジングライガーです。

動画を見て分かるように、かなり本格的なフォルムで、アニメの世界観を忠実に再現できています

A-Zタテガミショットの遠距離攻撃で敵をけん制しながら歩き、A-Zタテガミブレードで強力な斬撃を繰り出すろころが魅力です。

進化解放技である、ライジングガンスラッシュとライジングバーストブレイクは、周りの敵を強力に倒していきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゾイドワイルド ZW36 ライジングライガー おもちゃ プラモデル 6歳 その他ゾイド
価格:3480円(税込、送料無料) (2020/5/6時点)

楽天で購入

 

ジェノスピノの制作

続いてジェノスピノを組み立てていきます。

ライジングライガーと比べてサイズがかなり大きくなっているので、圧倒的な存在感が感じられます。

部品数も多く、大人の手伝いがなければ少々難しかったです

ジェノスピノの魅力は、切れ味抜群のジェノソーザー!

歯の向きを確認しながら、慎重に部品を取り付けていきます

水陸両用のジェノスピノが搭載する、A-Z魚雷ランチャーとA-Zロングキャノン、A-Z高熱火炎放射器の破壊力は、おもちゃ遊びでも力を発揮しそうです。

ゾイドが完成したらさっそく遊びます

2つのおもちゃが完成したら、さっそく遊びます。

やはりゾイドのキャラクターが2種類あると、より世界観が深まります

それぞれのキャラクターが繰り出す必殺技は、どちらもカッコ良いですよ!

ゾイドワイルドはストップモーションでも大活躍

制作したゾイドワイルドのキャラクターを使って、兄弟それぞれがストップモーションを制作しました

どちらも初回の作品と比べてレベルが高くなっているので、楽しんで見てくださいね!

ライジングライガー編

まずはライジングライガーを主役にしたストップモーションです。

シーンを分けてストーリーが展開されているところが魅力になっています。

こどもからのメッセージ

たのしいですよ。いっぱいやってみてぜひぜひやってみてね。

キャラクターがかっこいいです。

ジェノスピノ編

続いてジェノスピノを主役にしたストップモーションです。

スピノサウルスを思わせる圧倒的な存在感が、周囲のフィギュアたちを魅了しています。

こどもからのメッセージ

ぼくは、ストップモーションをしました。

やってみて、あんまりストップモーションはむずかしくありません。つくってみたら、わりとかんたんです。

ぼくは、口をかむようにうごかすところができなかったりするキャラクターもいるけど、すこしくふうしてがんばりました

やられるところと、とぶところがむずかしかったです。けど、わりとかんたんです。

ぜひ、いろいろなキャラクターやおもちゃでストップモーションをやってみてください

おもちゃ遊びでステイホームを楽しもう

今回は、ゾイドワイルドZEROのおもちゃの制作場面と、完成したおもちゃで制作したストップモーションを紹介しました。

自宅で過ごす時間が長くなってしまい時間を持て余す人が多いですが、ここで紹介した内容を参考にして、親子で楽しい時間を過ごせるようになってくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です